おもてなしの極意?!

今日は、昨日のお料理の詳細を紹介します☆彡

IMG_9568

まず鶏肉のコンフィ

いつもは骨付きのもも肉で作るのだけど、そうすると1本が大きくてそれだけでお腹いっぱいになっちゃう。。

男の人がいる時はいいんだけど、女子だけなので食べやすい手羽元にしました。

でもやっぱり、味はもも肉の方が好きかな。

そして、いつもはローズマリーをたくさん入れるけど今回はあえて入れずにシンプルに。

その代わりにニラオイルやバルサミコソースをかけて楽しめるように用意しました。

 

IMG_9570

写真の小さなガラスのグラスにはいっているのがいかなごのバジルソース

今スーパーでは釜揚げいかなごが売っていますね。この辺だけかな?もうすぐくぎ煮の季節だなぁ~(神戸の名産です)

ゆでしらすみたいな感じ。

バジルソース(冬は新鮮なバジルが手に入りにくいので市販のものです)と和えただけ。オリーブを添えてね。

これはホタルイカで作ったり、イカで作ったりとよく登場する優れた前菜。なんせ簡単。

 

白いカップはカリフラワーのポタージュ

カリフラワーと玉ねぎをバターで炒めて、塩と水をひたひたに入れて10分煮る。

ハンドブレンダーでブイーーンして牛乳入れて完成。

茹でたえんどう豆と桜の花の塩漬けを浮かべて春バージョンで。

いつもはオリーブオイルにカレー粉少し入れてチンした、カレーオイルを垂らして飲んでいるこのスープ。

カリフラワーがほのかに甘くて美味しくて大好き!

 

IMG_9569

山菜のペペロンチーノは山菜をシンプルににんにくと塩で炒めただけ。

今回は菜の花・こごみ(ぜんまいみたいなくるくる巻いたやつ)・芽キャベツ・蕾菜を使いました。

こごみだけはさっと下茹でしてあります。

できるだけ火を通しすぎず色よく仕上げたいので、炒める時間は3分くらい?

硬い菜の花の茎からね。

山菜って大好き!なんか春だけの特別な感じがするし、香りの強いものが好きなんだなー。

 

たいして手の込んだ物は作っていませんが、簡単なものでも盛りつけや色の組み合わせ次第でおもてなしにも使えますね。

おもてなし料理を作る時は、前日にある程度用意できたり、当日の手順が簡単なものを作るようにしています。

あとは冷めても味がおちないもの。パスタなんかは時間との勝負なのであまり出さないかな。

そして、必ずお腹いっぱいになってもらえるようにつまみやすくてお腹にたまるパン・ごはんものは多めに用意するようにしています。

人数が多い時は基本大皿で。子どもが多い時は紙皿。

来客が多い我が家。

重なる時は月に10組来ることも。人数にしたら30~40人。

大変だけど、それ以上に楽しいので全く苦ではなく毎回ワクワクして用意しています。

たまーに、主催した私が飲みつぶれて最後グダグダになることもありますが・・・笑

 

今週末もお客様が来てパーティー♪

楽しみすぎてウキウキが止まらない~

呑んだくれ決定☆

 

レシピはコチラ

先日のチョコレートチャンククッキーのレシピも載せておきます。

 

【しっとりやわらか】鶏手羽元のコンフィ

【しっとりやわらか】鶏手羽元のコンフィ

by ゆりりん

調理時間:90分
Comment

材料を入れたら放っておくだけ!この柔らかさに感動♪

このレシピを詳しく見る

 

チョコレートチャンククッキー

チョコレートチャンククッキー

by ゆりりん

調理時間:30分
Comment

しっとりした少し厚めのクッキー。サクサククッキーとはまた違うおいしさです♪

このレシピを詳しく見る

 

【本場の味】本気のベトナム料理
お雛祭り 女子会♪
Pocket
LINEで送る
[`evernote` not found]

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。