【塩だけ!】驚くほどおいしいスープ

昔は調味料を色々入れたら深い味わいになると思ってた。

IMG_7991

 

でも、それは大きな間違いで、

 

調味料を入れる、タイミング、火加減、時間などによって同じレシピでも大きく味が変わるんだと分かりました。

 

分かりやすいのはスープ。

 

野菜、水、塩、油だけで美味しく作る方法をまとめます。

 

point①

野菜はゆっくり丁寧に火入れする

野菜は40度~60度付近をゆっくり通過することでより旨味が引き出され、美味しくなります。

なので、強火でガンガン炒めたり、いきなり熱湯に入れたりすると野菜の旨味が引き出せませんし、煮崩れの原因になります。

 

point②

塩は最後に入れない

塩は少しずつ段階的に入れることで野菜の水分と旨味を引き出し、野菜の表面だけでなく奥まで味が染み込みます。

結果的に少量の塩分で味をつけることができます。

 

これだけ!!

 

これだけでいつものスープ、煮物、がグンと美味しくなるはず!

市販のブイヨンなんていらない!

この方法で作ったラタトゥイユは本当においしい!

 

 

ぜひぜひやってみて下さいね♪

レシピはコチラ

 

基本の野菜スープ

基本の野菜スープ

by ゆりりん

調理時間:30分
Comment

野菜、水、塩、油だけで作った極上スープを召し上がれ。体に染みわたる、身体が喜ぶスープです♪

 

和カフェ風プレートディナー
パン&パテ・ド・カンパーニュ
Pocket
LINEで送る
[`evernote` not found]

No Responses

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。